心にゆとりを持って打つ

折角安く引いたにもかかわらず全く状態に突入せず、あっという間に飲まれて終わることはだれもが経験してるはずです。そこでさくっと変えれる方はいいですが、取り返すといった勢いで打ち続ける人が大勢います。残念ですが、そうした台はほぼ出なくて、稀に出ることもあるのですが、経験上殆どありません。そして今の台は、昔と違って突っ込んだらある程度出るものではなく出る台は出て、出ない台はどうやっても出ません。

また、勝負に出るときは飲まれてもいい覚悟で続け、台を離れるのを決めることが大事。少ない軍資金ではホールに行かない方がいいと思います。心のゆとりがまるで違いはじめから負けると思えば負けて、反対に負けてもいいぐらいの気持ちなら、負けてもダメージがすくないです。5スロだけではなくスロットにしろパチンコに過剰投資に注意してください。どうしても慣れれば投資額は多くなってきて、大きく買ったことがあればその印象が強くのこり、まだ出る感覚でうってしまうのです。

凱旋グッズを身にまとい

最近、ゴッドグッズでゴッドのお守りと、ゴッドのスマホケースを友達からもらったので、さっそく身につけてミリオンゴッド凱旋で、勝負してみました。
前日からの上げ狙いで座るも、いきなり1000ゲームまでハマってしまい、据え置き濃厚に。
前日出てないので、ゴッドゲームが終わったら辞めようと思い打っていると、黄7が6連し、2個ストック。淡々と消化していると、隣の台の初当たりがものすごく良く、3000枚くらい出ており、羨ましいなと思いながら打っていると、隣の人が止め。
光の速さでその台をゲットし、早々に台移動します。
すると、200ゲームほど回したところで、謎当たりし、それは単発で終わったものの、すぐに天国からV揃いし、2セット目消化中にボタンの音がロングになるプレミア発生。
勢い良くボタンを押すとフリーズ。
なんやかんやで6000枚出て、快勝しました。
ゴッドグッズの効果は素晴らしいですね。
その後、勝った出玉で、ゴッドのジッポとドンちゃんのジッポを手に入れました。

やじきた道中記でまさかの16000枚

以前は毎日のように「やじきた道中記」を打っていたのですが5.9号機への移行を機にホールで目にすることも無くなっていきました。そんな中で、やじきたと出会えたのは何かのご縁だと思い、久々に朝イチから打ってきました。
すると、その想いに応えてくれたのか投資2本で確定チェリーを引きボーナスゲット。そのボーナス後の関所チャレンジ(ATの抽選)でカッパがゴールしたのですが、それがさまかの550Gスタート。
しかし、その日の引きはこんなもんじゃなかったのです。
ゲーム数も残り僅かになり、そろそろ終わるなと思っていたところに「わっすれものー」というボイスと共に画面がフリーズ。
本機最強の上乗せ特化ゾーン「やじきたは飛ぶよどこまでも!」に入りました。この特化ゾーンは毎ゲーム100Gを1G連させていく仕様なのですが、それがまさかの1800G 上乗せ。
笑いが止まらない中、その後もわっしょいチャンスやボーナスなども絡めていき一撃16000枚を叩き出しました。

もし、まだ皆さんのお近くのホールにやじきたが設置されていたら、是非打ってみてください。
演出面、出玉感とともに素晴らしい出来です。